脱毛石鹸を使っての有効活用OLINE

脱毛石鹸だからこそ出来る事っていろいろあると思います。

 

ハイジニーナという言葉を知っていますか?
和訳すると衛生という意味なのですが、アソコ回りをムダ毛を処理する事を言います。
また別の言い方だとVIOとも言います。

 

Vはビキニラインの意味で太ももの付け根あたりの箇所を指します。
Iはアソコの正面のムダ毛の事を指します。
Oは肛門回りのムダ毛の事を指します。

 

ほとんどの人はVらいんは夏前にしっかりとサロンや自己処理で処理したりするのですがIとOに関しては人によっては行わない人もいるそうです。

 

Iに関しては一度脱毛サロンなどで処理してしまうと生えて来なかったりして後から後悔してももう意味がないからです。日本人に限らずアジア圏の女性のIラインはほとんど残している人が多いので欧米圏の全部ツルツルにするという習慣がないのです。また自分だけではなく恋人や夫から反対されるケースも多いので全ての人がIラインを行うというのではないのです。

 

またOに関しては脱毛サロンだと1:1での対応になるのですが、これが非常に恥ずかしい体勢で処理をしてもらないといけないのです。体勢は四つん這いで、しかもOラインの毛というのは非常に他の毛と比べて太いので光による脱毛を行うとバチッという感じで痛い人は痛いのです。結構、大の大人が涙目になるほどの痛みと言われているのでちょっと怖いと言えば怖いですよね。

 

これもまたなのですが人によってはこの処理をする時の姿勢が物凄く恥ずかしいという事で気にしている人も多いようです。確かにこんな格好はアノ時くらいしか…いえ、何でもありません(笑)

 

なのでここでお薦めなのが脱毛石鹸による脱毛です!

 

Oラインに関しては普段身体を洗うような感じで使うだけで次第に太かった毛が細くなってなくなっていきます。しかもサロンのように恥ずかしさも光によるバチッという痛みもなくです!

 

特にOラインは物凄くお薦めです!